カテゴリー別
公式ホームページ

公式ホームページ

有限会社ヨコヤマオートグラス

〒194-0203
東京都町田市図師町610-5
TEL:042-793-2876

‘959’ カテゴリーのアーカイブ

 

 

 

 

 

 

 

大変久しぶりの投稿となってしまいました。

本年も頑張りますのでよろしくであります。

レストア中のポルシェ959ですが、塗装も終わりガラスの取り付け工程に入ります。

リヤフェンダー周辺がなんとも言えない魅力を感じてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

先ずはフロントガラスの取り付け作業となります。959当時のボディは930ボディですが、フロントガラス周りは993と同じ様な作りとなっています。言い方が少々違いますね。 993のフロントガラスベースとなったのが959であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスの周りにモール止めのファスナーが付いています。  ちょっと見れば993と同じですが、なんたって959の80年代のパーツです。

実は細かいところが違っていてガラスの内側にフィルムの様なコーティングがされています。

誤って刃を立てれば簡単に傷が付いてしまいます。 車検のステッカーなど貼らないように!!

当時930の高級グレードガラスもこんな感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

黒い矢印の箇所はシーリングをした所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

シーリング剤を二等辺三角形状にぐるりと一周施工します。

 

 

 

 

 

 

 

 

乗せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラス枠のファスナーにアウターモールを取り付けて仕上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

後ろのガラスの取り付けに入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

後ろ周りは930と同じですね。 サイドガラスも後ろと同様に施工しますが

ボディそのものがカーボンファイバーで作られているため、普通のポルシェみたいに簡単に

取り付けできません。 そこのところを何とかするのがプロというのでしょうか。

プロでも限界がありますけどね・・

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとか整いました。

正面からだと993ですけど、中身は全然違ったポルシェとはかっこいいなー。

ブログオーナー

ヨコヤマオートグラス 代表

代表の横山です。

当社では、「このガラスは交換できない」と他業者で言われたガラス交換も多数行ってきました。 その車の歴史、その部品の意味を知り尽くしているからこそできる仕事だと自負しております。

ブログではその修理の様子をご紹介しておりますので、ぜひともご一読下さい。