カテゴリー別
公式ホームページ

公式ホームページ

有限会社ヨコヤマオートグラス

〒194-0203
東京都町田市図師町610-5
TEL:042-793-2876

‘360modena’ カテゴリーのアーカイブ

 

 

 

 

 

 

 

梅雨も明けたかどうかはっきりしない昨今、千葉県松戸市にある

カーファクトリー小川さんにやって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

カーファクトリー小川さんの工場内です。 さすがに時代を問わず高級車が

並んでおります。 F355とF430、奥にはまだあるな~

 

 

 

 

 

 

 

 

F246ディノ・スパイダーとランボルギーニのミウラ!! LP400かな?

 

 

 

 

 

 

 

 

レストア待ちのフェラーリ328GTB。

 

 

 

 

 

 

 

 

おなじくレストア待ちのフェラーリの250ですね~

そろそろガラスを外すのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりキョロキョロせずに、今日はF360モデナのガラス外しに集中しましょう。

飛び石で傷ついたところを塗装します。

バンパーやフロントフード、ステップ類が先に外してあり、塗装の下地が作りかけられて

いる状態です。 フロントガラスも交換です。

 

 

 

 

 

 

 

 

モデナで多いのが、ワイパーアームがガラスをこすってしまう事ですね。

サブアーム(細い方)が見事にガラスを削ってしまっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントガラスの右下側にラジオアンテナの端子があるのですが、

これがまた大変なところに付いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

下からダッシュボードの裏をのぞくとありました。 コンピューターに

少し隠れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

コンピューターを外すと端子の挿入部分が見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

室内トリムもそっくりと外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノ線で外すのですが、ものすごく硬いシールです。  こんなに!?・・と思えるほどの

厚みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

外し終わった時には腕が内出血なんて当たり前です。 指が1~2本落とす覚悟で取り掛からないと

出来ない仕事なのです。  オーバーかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルーフモールの前側はタッピングネジで止まっていますが、後ろは?・・後ろもです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなのです。 サイドガラスを外さないとネジが出てきません。

このぶ厚いシールはあり?

 

 

 

 

 

 

 

 

大汗をかきながら、指をなくさないように何とか外せました。

でも、モデナが登場してから10年。 数多くのモデナをばらしてきましたが、

たいした怪我もなく、よくやってるな~と自負してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひと通り外せたので完了です。 この後カーファクトリー小川さんの

塗装や仕上げに入り、後日取り付けの依頼が入ります。

ブログオーナー

ヨコヤマオートグラス 代表

代表の横山です。

当社では、「このガラスは交換できない」と他業者で言われたガラス交換も多数行ってきました。 その車の歴史、その部品の意味を知り尽くしているからこそできる仕事だと自負しております。

ブログではその修理の様子をご紹介しておりますので、ぜひともご一読下さい。