カテゴリー別
公式ホームページ

公式ホームページ

有限会社ヨコヤマオートグラス

〒194-0203
東京都町田市図師町610-5
TEL:042-793-2876

‘Narrow’ カテゴリーのアーカイブ

P9200441

1966年式 ポルシェの入庫であります。

今回はフロントガラスとスピーカーの交換と、ダッシュボードにお気になられる傷があるとのことで、ダッシュボードのリペア修理

を施工します。

P9200439

narrow20141

フロントガラスは恐らく964モデルが付いてしまっているのかと思われます。  ダッシュボードの穴あきは補修が無理かもしれません。

P9220444

 

PA010470

付いていたガラスは964タイプですね。 不必要なアンテナとミラーベースが付いてしまっています。

スピーカーから音が出ないのは当たり前です。 置き忘れのドライバーが破れたスピーカーに引っかかっている状態です。

シーリングされていない為、右下からはサビが発生してしまっています。  やりがいがありますね~

narrow boad1

narrow boad2

ダッシュボードが心配です。 破れたレザーの下にパンチングされた革の切れ端を入れて誤魔化していたんですね。

当時のダッシュボードはビニールレザーですので、熱で整形すればなんとか見れるようにはなるかもしれません。

P9270454

先ずはスピーカーの取り付けです。 端子を加工しないと格好良く付きません。

P9200438

 

ナローアメリカ輸入パーツ

ガラスはアメリカから輸入した新品です。 驚くことに当時の刻印がそのままされています。

恐らく復刻物して作られたものでしょう。 しかし West Germany の刻印は完璧です。

アンテナなしのミラーベースなし、そしてグリーンではなく単純な青色ガラスはなかなか手に入りません。

P9270456

PA080491

 

PA080492

ガラスが当時のオリジナル調に変わり、ダッシュボードも凝視しなければ穴が目立たなく仕上がってきました。

お客様が大満足な納車と相成りましたのであります。

 

 

ブログオーナー

ヨコヤマオートグラス 代表

代表の横山です。

当社では、「このガラスは交換できない」と他業者で言われたガラス交換も多数行ってきました。 その車の歴史、その部品の意味を知り尽くしているからこそできる仕事だと自負しております。

ブログではその修理の様子をご紹介しておりますので、ぜひともご一読下さい。