カテゴリー別
公式ホームページ

公式ホームページ

有限会社ヨコヤマオートグラス

〒194-0203
東京都町田市図師町610-5
TEL:042-793-2876

‘355 後編’ カテゴリーのアーカイブ

 

 

 

 

 

 

 

 

待ってました。 ようやく新品モールの

入荷です。

 

 

 

 

 

 

 

 

バンパーも取り付けられ、残るはガラスのみと

なってしまいました。  やっぱり355はカッコいいな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

モールとガラスを組み付けて、さっそく仮付けです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいですねー。 ボディとフラットなラインを作れると

バッチリです。 ガラス側との隙間もありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

塗りたてという事もありますが、この輝きは見事です。

 

 

 

 

 

 

 

塗装とガラスを綺麗にするのならば、ついでに内装も

磨きましょう。 これは皮専用クリーナーですが、ただの

艶だしではありません。 実は私の革ジャンとリーガル

にも使っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

接着面は脱脂と清掃をしてから表面活性剤を使います。

どうしても付いてしまう小キズは、プライマーを使用します。

 

 

 

 

 

 

 

シーリングの開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディ側にシーリングをします。

ちょっとずれたかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず圧着します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ミラーベースから上を撮りました。 先程のずれたシールも

完璧です。

 

 

 

 

 

 

 

 

上側のボディとのラインもすっきりですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだここからが神経を使う工程が残っています。

オリジナルは、左下にシリアルナンバーが刻印されています

ので、同じようにサンドブラストで施工します。 ・・というか

仕上がったガラスを最後に削るような事をしなくてはいけないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗にできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にモールとガラス側にシリコンでシールします。

シリコンも色々ありますから、なるべくオリジナルに近い

材質を選びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでにルーフモールもシールしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

整いました。 完成です。

ブログオーナー

ヨコヤマオートグラス 代表

代表の横山です。

当社では、「このガラスは交換できない」と他業者で言われたガラス交換も多数行ってきました。 その車の歴史、その部品の意味を知り尽くしているからこそできる仕事だと自負しております。

ブログではその修理の様子をご紹介しておりますので、ぜひともご一読下さい。